サイトメニュー

手軽さと安全性がメリット

鏡を見る女性

スケジュール調整は慎重に

ボトックス注射は、若さを取り戻したいと考えている人の間で流行っています。ボトックスはボツリヌス菌から抽出した毒素製剤です。アセチルコリンの分泌を阻害させることで、一過性の筋肉麻痺を生じさせる効果があります。毒素と言ってもボツリヌス菌そのものが入っているというわけではないので、感染の心配はありません。もともと医療機関で眼瞼痙攣や上肢痙縮などの治療に用いられてきた薬なので、安全性は実証済みです。薬剤を顔のシワが気になる部位に注入するとその部位の筋肉が寄り合わさらなくなるので、しわが目立たなくなります。目尻や眉間、額のシワが解消すれば、顔全体が明るくなり、好印象を与えることができます。今やアンチエイジング対策として定番となっていますが、その理由として多くを占めているのが手軽さです。メスを利用しての整形手術では心身への負担から利用を躊躇う人も少なくありません。ボトックス注射はシワのある部位へ薬剤を注入するだけなので、わずか10分程度で済ませられます。個人差はありますが4ヶ月間隔で定期的に施術を受ければ、いつまでも若々しさを保つことができます。ボトックス注射は副作用などのリスクも少なく、気軽に利用できるのが大きな魅力ですが、受ける際に注意しておかなければならないことがいくつかあります。まず血流が良くなる行為はできるだけ避けることが必要です。中でもアルコールの摂取やサウナ、岩盤浴などの利用をすると薬剤の効果が低下してしまうことがあります。更に注射部位を枕で圧迫したり、マッサージを受けたりすると薬が分散されてしまい満足のいく状態とならないこともあります。そして筋無力症や過敏症などの禁忌事項に該当する人は受けることができません。そして通常は初診で施術を受けることはなく、薬剤の発注は登録後となります。キャンセルすると返品ができないので、キャンセル料を取られてしまう可能性もあります。そのような事態を引き起こさないためにも、予約の際には、スケジュールを確認してキャンセルの無いよう細心の注意を払うことが必要です。更にボトックス注射を受けるには、担当の医師との信頼関係が大切になります。より理想に近づける為には、こちらの要望をきちんと伝えなければなりません。自前に行なわれるカウンセリングでは疑問があれば、どんなに小さなことでも質問しておくのが無難です。

Copyright© 2019 ボトックス注射の前に知るべきコト【医師の実績や経験次第】 All Rights Reserved.